最新情報 − Topics

「ウィリアム・モリス展」を開催

2017.8.28

「ウィリアム・モリス展」9月1日(金曜日)から10月31日(火曜日)まで

モダンスタイルショップ淀屋橋にて
「ウィリアム・モリス展」を開催

19世紀に英国で活躍し「近代デザインの父」といわれているウィリアム・モリス。
草花や樹木をモチーフとしたテキスタイルデザインは、
100年以上経た今もなお、新鮮な魅力に満ちています。
期間中はクッションカバーやテーブルランナー、ファブリックパネルなど
さまざまなアイテムの他、秋の新作生地もご覧いただけます。
お好みの生地でオリジナルの小物のオーダーも承ります。

William Morris 1834-1896 / ウィリアム・モリスは、19世紀の英国の工芸家・デザイナーであり、「近代デザインの父」といわれています。また、社会思想家・詩人などとしても知られ、その生涯の中で実に多彩な活動を行いました。「すべての装飾の仕事には、芸術監督が必要である」として、室内装飾の総合的なデザインに力を注ぎました。その活動はやがて「アーツ&クラフツ」運動として広がり、後世に大きな影響を与えました。モリスの仕事の中でも、豊かな英国の自然をモチーフにして創作されたパターンによる壁紙やテキスタイルのデザインは、100年以上経った今でも多くの人の心を捉え愛され続けています。

※写真はイメージです。詳細につきましては店舗までお問合せください。

過去のトピックス一覧へ

ページのトップへ

平日・土日祭日を問わず、大変混雑する場合がございます。
事前にご予約をいただければ、スムーズにご案内いたします。

来店のご予約はこちらから