インテリアコーディネート実例集 − Coordinate

インテリアコーディネート#3 高層階のお部屋

6月にお引越しを控えたお客様に、カーテン照明などを含めたトータルコーディネートをご提案させていただきました。

2月に初めてご来店頂いた際、お客様のご新居の間取りや、ご希望のライフスタイル、お持ちのイメージなどをうかがい、その場でいくつかのプランをお部屋のスケッチなどを交えてご提案しました。

パースイメージ1 パースイメージ2

その中でも上の提案をお気に召していただき、何度かショールームをご案内させていただいたり、マンションの内覧会に同行させていただいたりしながら、お部屋作りを進めていきました。

お部屋のイメージ1

まず、「大きいテーブルを置くよりも、ゆったりとくつろげるスペースがほしい」、「高層階の眺望を活かしたい」というお客様のご要望に合うよう、メインの家具となるソファは、背が可動してローバックにもハイバックにもなるものをご提案しました。そしてそのソファを中心に、「上質で落ち着いた雰囲気の空間作り」を始めました。

漆塗りのセンターテーブルやサイドテーブルにソファの色が映え、お互いに引き立てあう組み合わせになりました。また「和」のテイストを持つ漆塗りの家具を合わせることで、隣にある和室ともつながりが生まれました。

お部屋のイメージ2

また、漆塗りのコンソールテーブルを窓に向って置き、チェアに腰掛けて景色を楽しめるようにしました。

チェアの色はソファと合わせ、漆塗りのテーブルとのコントラストをより明確にすることで、引き締まった印象を与え、そしてカーテン生地から作った壁掛けと、クッションにアクセントカラーを配し、オリエンタルな雰囲気を加えました。

「アドバイザーの吉村さんのご提案が私たちのフィーリングに合っていて、“こうしたい”と思っていたことがきちんと形になりました。吉村さんにトータルでコーディネートしてもらえたことで、とても素敵な新居になり、家族や友人にも好評で、大変満足しています。」
と、お客様にはたいへんご好評をいただきました。

モダンスタイルショップでは、お客様のご希望をかなえるために、展示商品だけでなく、大塚家具の取扱商品全てを活用しています。
また、担当のアドバイザーが、家具からカーテン照明インテリア小物までをトータルでコーディネートし、統一感のある素敵なお部屋をご提案いたします。 どのような家具を置くか、どのような雰囲気にするか迷われている方は、お気軽にご相談ください。

ページのトップへ